photo
    (最終更新日:2017-05-24 18:47:08)
  ヨコタ クニヒロ   Kunihiro Yokota
  横田 晋大
   所属   広島修道大学  健康科学部
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
●専門分野
集団間葛藤, 差別・偏見, 男女差, サイコパス傾向, 社会的アイデンティティ, 集団間感情 
●キーワード
集団間葛藤、差別・偏見、男女差、サイコパス傾向  Link
●主な研究テーマ
●共同研究・研究相談が可能な内容
■ 著書・論文歴
1. 著書  社会心理学概論 (共著) 2016/09 Link
2. 著書  あなたの知らない心理学 ― 大学で学ぶ心理学入門 (共著) 2015/06 Link
3. 論文  Gender differences in intergroup conflict: The effect of outgroup threat priming on social dominance orientation. (共著) 2017/01 Link
4. 論文  集団間葛藤における内集団協力と頻度依存傾向:少数派同調を導入した進化シミュレーションによる思考実験 (共著) 2016/03 Link
5. 論文  実在集団を用いた社会的アイデンティティ理論および閉ざされた一般互酬仮説の妥当性の検討:広島東洋カープファンを対象とした場面想定法実験 (共著) 2015/06 Link
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. 2016/12/10 カープを応援し続けるのはなぜか?――カープファンを対象とした集団地位の効果の検討――(日本行動進化学会第9回大会)
2. 2016/12/10 コストのかかる旗としての道徳:進化シミュレーションによる予備的検討(日本行動進化学会第9回大会)
3. 2016/12/10 サイコパシー傾向と集団間葛藤-内集団協力と外集団攻撃の性差(日本行動進化学会第9回大会)
4. 2016/12/10 社会的支配志向性に対する外集団脅威の状況手がかりの影響―性差に着目した検討ー(日本行動進化学会第9回大会)
5. 2016/09/17 カープを応援し続けるのはなぜか?-カープファンを対象とした集団地位の効果の検討(日本社会心理学会第57回大会)
全件表示(7件)
■ 授業科目
1. 応用心理学
2. 健康科学統計法
3. 健康科学統計法
4. 心理調査概論
5. 心理統計法Ⅰ
全件表示(8件)
■ 主要学科目
応用心理学
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2010/04/01~2013/03/31 心理学の研究計画に関する教育指導
■ 開発した教材、教科書、参考書
1. 2016/09
社会心理学概論
ナカニシヤ出版
単著・共著の別:共著
2. 2017/02
HADの初心者用マニュアルおよびスライドの作成
単著・共著の別:単著