(最終更新日:2017-06-26 12:40:53)
  オクヤ タケシ   Takeshi Okuya
  奥谷 健
   所属   広島修道大学  法学部
   職種   教授
■ 現在の専門分野
●専門分野
税法 
●キーワード
所得概念、市場所得説、応能負担原則、相続税、課税方式、遺産取得税 
●主な研究テーマ
1. 市場所得概念の研究 
2. 相続税の課税方式 
3. 租税徴収手続における納税者の権利保護 
●共同研究・研究相談が可能な内容
■ 学歴
1. 1998/04~2000/03 立命館大学大学院 法学研究科博士前期課程修了 修士(法学)
■ 所属学会
1. 2000/06~ 日本税法学会
2. 2001/10~ 租税訴訟学会
3. 2001/11~ 日本租税理論学会
4. 2002/10~ 租税法学会
5. 2012/10~ ∟ 理事
全件表示(6件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  よくわかる税法入門第11版 (共著) 2017/04
2. 著書  よくわかる税法入門第10版 (共著) 2016/03
3. 著書  税務争訟フォローアップ 税理士・春香の事件簿 (単著) 2015/06
4. 著書  よくわかる税法入門(第9版) (共著) 2015/04
5. 著書  『基本原理から読み解く租税法入門』 (共著) 2014/10
全件表示(21件)
■ 学会発表
1. 2016/10/29 ドイツの売上税(第28回日本租税理論学会大会シンポジウム)
2. 2016/06/11 必要経費控除の意義と範囲(日本税法学会 第106回日本税法学会大会)
■ 授業科目
1. ゼミナールⅠ
2. ゼミナールⅡ
3. ゼミナールⅢ
4. ゼミナールⅣ
5. 研究指導(税法研究)
全件表示(15件)
■ 社会における活動
1. 2016/12~2016/12 TKC中国会広島支部研修会
2. 2016/12~2016/12 名古屋土地税制経済研究会研修会
3. 2016/09~2016/09 中国税理士会広島北支部研修会
4. 2016/09~2016/09 中国税理士会福山支部青年部法規研修会
5. 2016/09~2016/09 中国税理士会米子支部研修会
全件表示(11件)
■ 開発した教材、教科書、参考書
1. 2014/10
基本原理から読み解く租税法入門
成文堂
単著・共著の別:共著
2. 2013/04
よくわかる税法入門 第7版
有斐閣
単著・共著の別:単著
3. 2013/09
演習ノート租税法 第3版
法学書院
単著・共著の別:共著
4. 2014/04
よくわかる税法入門 第8版
有斐閣
単著・共著の別:共著
5. 2014/04
平成25年度重要判例解説(ジュリスト1466号)
有斐閣
単著・共著の別:単著
全件表示(8件)
■ 改善への取り組み
前年度の点検・評価項目
●①授業の方針や授業計画と実際の授業の内容及び授業目標の達成度
前提知識の説明を入れることで、本来の授業内容の説明時間が少なくなってしまった。しかし、受講生には全訂を理解したうえでの説明となっているため、一定の理解が身についているものと思われる。
●②A 教育内容・方法の工夫
発問形式を採用しながらの講義が一定の成果を得ていると思われる。前提知識を説明することで、授業時間の制約が生じ、説明が速いとの指摘がまだある。この点については、意識していたが、まだ留意する必要があると考えている。 また、税に関する専門家である税理士をゲストに招き、税理士業務等についての説明をしてもらうことで、税に関する広い視野を持てるようにした。
●④学生による本学の授業評価アンケートの実施、分析、結果の活用状況
授業アンケートを実施し、配布資料や授業での説明の速度について改善等を図っている。また、税理士会寄付講座については、授業アンケートの結果を踏まえ、授業内容について事前の打ち合わせ会議を実施している。
●⑥学生からの勉学(単位僅少学生への対応など)、生活、進路・就職などの相談への対応
指導学生からの進路、就職、勉学についての相談に対応した。また、大学院進学希望学生からの相談にも応じた。