(最終更新日:2017-11-18 13:24:54)
  シオタ ヒロシ   Hiroshi Shiota
  塩田 弘
   所属   広島修道大学  人文学部
   職種   教授
■ オフィスアワー
月曜5限
■ 現在の専門分野
●専門分野
アメリカ文学・文化 
●キーワード
ネイチャーライティング、比較文学、H.D.ソロー 
●主な研究テーマ
1. ネイチャーライティング(自然をテーマとした文学の研究) 
●共同研究・研究相談が可能な内容
1. アメリカ文学と日本文学を比較を通じて、自然環境と人間との関係について研究しています。19世紀から21世紀に至る様々な作家について、その時代の歴史や文化をふまえて考察します。 
■ 学歴
1. 1998/04~2003/03 広島大学大学院 社会科学研究科博士後期課程修了 博士(学術)広島大学甲第2862号
■ 所属学会
1. 1997/03~ 文学・環境学会 (ASLE-Japan)
2. 1999/06~ 中四国アメリカ文学会
3. 1999/10~ 日本ソロー学会
4. 2007/04~ 日本ポー学会
5. エコクリティシズム研究会
■ 著書・論文歴
1. 著書  エコクリティシズムの波を超えて--人新世の地球を生きる (共著) 2017/05
2. 著書  『カウンターナラティヴから語るアメリカ文学』 (共著) 2012/10
3. 著書  『環境と文学―オールターナティブ・ヴォイスを聴く―エスニシティとジェンダーで読む現代英語文学の名作73選』 伊藤詔子、吉田美津、横田由理編 (共著) 2011/07
4. 著書  『新たな夜明け―『ウォールデン』出版150周年記念論文集』日本ソロー学会編 (共著) 2004/05
5. 著書  『新しい風景のアメリカ』、伊藤詔子、吉田美津、横田由理編、 (共著) 2003/10
全件表示(13件)
■ 学会発表
1. 2017/10/13 シンポジウム「ソローと教育」(日本ソロー学会 2017年度全国大会(ソロー生誕200年記念大会))
2. 2016/09/30 アメリカの教科書におけるThoreauの教え方――Walden, “Economy”を中心に(日本ソロー学会2016)
■ 授業科目
1. Reading Ⅰ
2. Reading Ⅱ
3. アメリカ文学研究Ⅲ
4. アメリカ文学研究Ⅳ
5. アメリカ文学研究演習Ⅰ
全件表示(19件)
■ 改善への取り組み
前年度の点検・評価項目
●①授業の方針や授業計画と実際の授業の内容及び授業目標の達成度
学部に加え、大学院において充実したものとなり、目標を達成した。
●②A 教育内容・方法の工夫
"Common Core State Standards"のワークシートを用いた授業を行うことが出来た。
●④学生による本学の授業評価アンケートの実施、分析、結果の活用状況
前期、後期ともアンケートを実施し、結果を活用した。
●⑤授業公開の実施及び授業公開の参観状況
一般教養科目の「ことばと社会」の公開授業を行った。
●⑥学生からの勉学(単位僅少学生への対応など)、生活、進路・就職などの相談への対応
就職委員としての知見を踏まえ、学生の進路相談に対応した。
●⑧学生の課外活動に対する支援(本学のサークルの部長・顧問としての活動)
特になし。