(最終更新日:2017-05-13 12:31:26)
  ノムラ コウヤ   Koya Nomura
  野村 浩也
   所属   広島修道大学  人文学部
   職種   教授
■ オフィスアワー
水曜・昼休み
■ 現在の専門分野
●専門分野
社会学 
●キーワード
植民地主義、ポストコロニアリズム、日本/日本人、沖縄/沖縄人、米軍基地 など 
●主な研究テーマ
1. 現代日本社会における植民地主義 
●共同研究・研究相談が可能な内容
1. 植民地主義に関する社会学的理論研究、および、在沖縄米軍基地問題にみる日本人の植民地主義という研究テーマで共同研究・研究相談が可能です。 
■ 学歴
1. 1990/04~1994/03 上智大学大学院 文学研究科博士後期課程単位取得満期退学
■ 所属学会
1. 1990/04~ 日本社会学会
2. 1991/03~ 日本解放社会学会
■ 著書・論文歴
1. 著書  植民者へ:ポストコロニアリズムという挑発 (共著) 2007/11
2. 著書  無意識の植民地主義:日本人の米軍基地と沖縄人 (単著) 2005/04
3. 論文  植民地主義と共犯化:沖縄から考えるポストコロニアリズム (単著) 2000/03
4. その他 防衛機制的人種主義とアンクル・トム:新城郁夫批判 (単著) 2016/03
5. その他 〔識者談話〕「強化上塗り」は明白(CV22オスプレイ訓練/特殊部隊の駐留要因/飛来常態化、負担増へ) (単著) 2015/10
全件表示(11件)
■ 授業科目
1. カルチュラル・スタディーズ演習A(理論)
2. カルチュラル・スタディーズ演習B(理論)
3. 社会問題論Ⅰ
4. 社会問題論Ⅱ
5. 社会問題論演習Ⅰ
全件表示(12件)