(最終更新日:2017-07-07 15:22:56)
  ツジモト マサオ   Masao Tsujimoto
  辻本 政雄
   所属   広島修道大学  人間環境学部
   職種   契約教員(准教授)
■ オフィスアワー
火曜13:30-14:30
■ 現在の専門分野
●専門分野
環境経済学, 産業組織論, 公共経済学, ペルシャ湾岸経済 
●キーワード
持続可能な経済・社会の構築、エネルギーと環境をめぐる諸問題、グローバル競争における日本の活路、外交・国際交渉、理論と実学のバランス 
●主な研究テーマ
1. 持続可能な経済・社会の構築 
2. 資源・エネルギー開発と環境保全・環境ビジネス 
3. 公益事業(電力,ガス,運輸,通信,放送,水道等)の規制改革と行政組織のマネジメント 
●共同研究・研究相談が可能な内容
1. 環境・エネルギー,規制改革,日本企業の海外進出 
■ 学歴
1. 1998/04~2000/03 早稲田大学大学院 政治学研究科 修士課程修了
2. 2000/04~2008/03 早稲田大学大学院 商学研究科 博士課程単位取得満期退学
3. 2008/09
(学位取得)
博士(商学)
■ 所属学会
1. 2013/03~ 国際公共経済学会
2. 2015/04~ 日本エネルギー学会
3. 2015/08~ 日本エネルギー・環境教育学会
■ 著書・論文歴
1. 著書  地球温暖化と環境政策(山本哲三編著) (共著) 
2. 著書  温暖化問題と環境政策(山本哲三編著『公共政策のフロンティア』,2017年,成文堂 (共著) 2017/03
3. 著書  “UAE”, A General World Environmental Chronology (共著) 2014/05
4. 著書  市場創設型規制:排出権取引市場 (共著) 2013/05
5. 著書  環境・医療・安全性に関するRIA (共著) 2009/07
全件表示(11件)
■ 学会発表
1. 2017/06/21 Economic Growth and Air Pollution in the Persian Gulf Oil Exporting States(40th Conference of the International Association for Energy Economy)
2. 2016/12/04 イラン及びアラブ産油国における経済成長と大気汚染―日本の関与への示唆―(日本国際公共経済学会第31回(2016年度)全国大会)
3. 2016/08/10 ペルシャ(アラビア)湾岸諸国における経済成長と大気汚染-環境クズネッツ曲線仮説を軸に-(日本エネルギー学会2016年度全国大会)
■ 授業科目
1. 資源・エネルギー政策論
2. 資源とエネルギー
3. 資源経済学
4. 経済学入門
5. 経営学入門
全件表示(11件)
■ 社会における活動
1. 2016/07 (講演会)沙漠の摩天楼ドバイーその光と影ー
2. 2016/11 公開講座「金融政策と銀行行動:日本,世界の現場から」(日本銀行金融機構局審議役・中川忍氏)
3. 2015/04~ (各種団体等の活動)官庁・公的団体の経済(エネルギー・環境,日本企業の海外進出)担当者・幹部との意見・情報交換,アドバイスの提供(随時)
4. 2017/02 日本企業の海外進出・日本製品の海外輸出促進
■ 教育に関する発表
1. 2015/08
模擬授業
日本私立大学連盟
平成27年度FD推進ワークショップ
■ メッセージ
外務省,(株)大和総研,早稲田大学において,国内外で勤務し,調査・研究・交渉・採用・人材育成等に従事した経験を活かし,理論と実務をバランス良く指導するよう配慮しています.

広島の歴史的経緯を背景として,政治・経済上の機敏な問題に関し,特定の主義・主張を強要する授業に慣れた結果,思考・判断を放棄する学生が散見されます.そのため,授業では,賛否両論を歓迎する旨をシラバスに明記し,議論の活発化を図っています.

契約教員職とは,他大学の特任職に類する,本学独自の呼称です.実務に習熟しつつ,専門性の高い研究・講義能力が要求されることから,本学,広島,ひいては,国内で,唯一・随一と言える活動に取り組んでいきたいと考えています.

2016年春学期「資源・エネルギー政策論」及び「資源とエネルギー」の学生による授業アンケート結果の各項目は5段階で4.6~4.8.

2017年1月20日,卒業論文発表会(本学学部唯一)開催.発表者7名,テーマは,「人工知能と未来社会」「地域おこしにおけるアニメーション作品の可能性」他.

2017年6月10日,「資源とエネルギー」特別講義「ドバイ戦記―5,000億円交渉の舞台裏―」実施.出席者100名(学外者含).

2017年6月21日,国際エネルギー経済学会第40回大会(40th Conference of the International Association for Energy Economics)にて,発表(於シンガポール).タイトルは,Economic Growth and Air Pollution in the Persian Gulf Oil Exporting States.

本学人間環境学部アニメーション同好会(仮)顧問.

活動内容の参考ウェブ(2,3番目は英文記事)
http://www.shudo-u.ac.jp/news/8a217100000qx49m.html
http://www.thenational.ae/arts-culture/mad-about-manga#full 
http://www.dubaicityinfo.com/cityguide/press_news_8094.aspx