(最終更新日:2016-12-02 18:51:34)
  ヒロモト マサユキ   Masayuki Hiromoto
  広本 政幸
   所属   広島修道大学  法学部
   職種   教授
■ オフィスアワー
火曜日第3時限、第4時限
■ 現在の専門分野
●専門分野
公共政策 
●キーワード
社会的ネットワーク、クロスセクション分析 
●主な研究テーマ
1. 地域社会が政策に与える影響 
●共同研究・研究相談が可能な内容
1. 地域社会の特徴と必要になる政策の関係 
■ 学歴
1. 1993/04~1995/03 大阪市立大学大学院 法学研究科博士前期課程修了 修士(法学)第137号
■ 所属学会
1. 1996~ 日本政治学会
■ 著書・論文歴
1. 論文  "The Influence of Social Networks on Prefectural and Municipal Government Welfare Programs since 1989" (単著) 2015/02
2. 論文  「12省の傾向」 (単著) 2004/06
3. 論文  「通商産業省」 (単著) 2004/06
4. 論文  "Does Party Alliance Have a Decisive Effect on Gubernatorial Elections in Japan?" (単著) 2003/11
5. 論文  「アメリカ高齢者健康保険プログラムの決定要因」 (単著) 2001/04
全件表示(15件)
■ 学会発表
1. 2016/11/05 「2000年代以降の日本の福祉レジームとボランティア活動」(中四国法政学会第57回大会 国際関係・政治部会)
■ 授業科目
1. インターンシップ(中国新聞社)
2. 研究指導(比較政治研究)
3. 研究指導(比較政治研究)
4. 行政学Ⅰ
5. 行政学Ⅱ
全件表示(23件)
■ 社会における活動
1. 2016/09 (講演会)広島広告協会で講演「道州制をヒントに地域を考える」
2. 2016/08 (公開講座)高大連携公開講座「もっと知りたい世界と日本の政治」
3. 2016/04~2017/01 政治学関係演習BI・BIIを、広島市いきいきプラザからの協力を得て実施
■ 委員会・協会等
1. 2015/12~2016/04 坂町行政改革推進審議会 会長
■ 開発した教材、教科書、参考書
1. 2016/04
ワークシート(初年次セミナー)
単著・共著の別:単著
2. 2016/04
授業に関係する新聞記事(行政学I、行政学II、初年次セミナー)
単著・共著の別:単著