(最終更新日:2017-05-14 15:52:27)
  カミタニ ヒトシ   Hitoshi Kamitani
  上谷 均
   所属   広島修道大学  法学部
   職種   教授
■ オフィスアワー
月曜日13:05-14:35
■ 現在の専門分野
●専門分野
民法 
●キーワード
共同所有、団体法、入会権、組合契約 
●主な研究テーマ
1. 共同所有論 
●共同研究・研究相談が可能な内容
1. 共同所有 入会権 
■ 学歴
1. 1981/04~1985/03 大阪市立大学大学院 法学研究科 民事法専攻博士後期課程単位取得満期退学
■ 所属学会
1. 1984~ 日本私法学会
2. 1985/05~ 比較法学会
3. 1987/10~ 日本法社会学会
■ 著書・論文歴
1. 論文  債権法改正における組合契約-「組合契約の無効・取消し」について- (単著) 2017/02
2. 論文  民法177条の第三者論における「自由競争論」の存在理由 (単著) 2002/09
3. 論文  『ドイツ民法典の編纂と法学』 (「ドイツ民法典の組合契約における合有制」執筆) (単著) 1999/02
4. 論文  J・C・ブルンチュリの法人論 (単著) 1995/03
5. 論文  「共同体的所有の法的構成に関する一考察-我国の総有理論の批判的検討-」 (一)(二・完) (単著) 1984/05
全件表示(6件)
■ 授業科目
1. ゼミナールⅠ
2. ゼミナールⅡ
3. ゼミナールⅢ
4. 金融取引法
5. 研究指導(民法研究)
全件表示(13件)
■ 役職
1. 2018/04/01~2020/03/31 広島修道大学 法学部長
■ 開発した教材、教科書、参考書
1. 2015/09
2015年度民法総則講義資料(A5テキストサイズ104頁)
2. 2015/09
2015年度金融取引法講義資料(A5テキストサイズ104頁)
■ 改善への取り組み
前年度の点検・評価項目
●1.授業の方針や授業計画と実際の授業の内容及び授業目標の達成度
シラバス通りの授業を行い、成績評価基準に沿って評価した。
●2.(1)教育内容・方法の工夫
民法総則において、市販の教科書に変わる資料を作成した。従来、ミニテキストのようなものを作成し、これと別にレジュメを配布していたが、これを改訂し、レジュメ+解説として一覧性を高めた。 金融取引法において、市販教科書を補足する資料を作成した。
●4.学生による本学の授業評価アンケートの実施、分析、結果の活用状況
前年度の授業アンケートの結果を授業始めに紹介している。とくに自由記述欄の記載についてコメントしている(記述者への回答という趣旨ではなく、意見を紹介してどのように対応するのかをコメントしている。
●5.授業公開の実施及び授業公開の参観状況
なし
●6.学生からの勉学(単位僅少学生への対応など)、生活、進路・就職などの相談への対応
ゼミや基礎演習で担当している学生の相談に対応した。
●8.学生の課外活動に対する支援(本学のサークルの部長・顧問としての活動)
なし