(最終更新日:2017-05-19 12:24:38)
  フナツ ヤスシ   Yasushi Funatsu
  船津 靖
   所属   広島修道大学  法学部
   職種   教授
■ オフィスアワー
授業終了後、次の授業に支障のない限り対応します。勉強のほか進路・就活に関する相談にも対応します。作文・小論はできる限り講評・指導します。事前にメールで都合を聞いてもらえると、時間の調整がしやすく助かります。
■ 現在の専門分野
●専門分野
国際紛争・報道、アメリカ・中東外交 
●キーワード
米大統領 ソ連崩壊 パレスチナ紛争 イラク戦争 エルサレム メディア・ジャーナリズム 一神教 宗教右派 大量破壊兵器 テロリズム ニューヨーク 情報機関 日米関係 
●主な研究テーマ
1. アメリカ・イスラエル関係史 ユダヤ政治史 中東紛争 宗教と国際政治 
●共同研究・研究相談が可能な内容
■ 学歴
1. 1976/04~1981/03 東京大学 文学部 卒業 文学士
■ 資格・免許
1. 1987/10 実用英語検定1級
2. 2015/08 国連英検 特A級
3. 2016/02 通訳案内士
■ 所属学会
1. 2016/01~ アメリカ学会
2. 2016/01~ 日本マス・コミュニケーション学会
■ 職歴
1. 1991/01~1992/08 共同通信社 モスクワ支局員
2. 1994/03~1997/08 共同通信社 エルサレム支局長
3. 1997/08~2000/08 共同通信社 中東・外国経済等担当 外国経済デスク 外信部員
4. 2000/08~2004/01 共同通信社 ロンドン支局員
5. 2004/01~2005/04 共同通信社 外信部次長・中東部会長
全件表示(12件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  『パレスチナ―聖地の紛争』"Palestine - Holy Land Disputes" (単著) 2011/05 Link
2. 論文  「2016年米大統領選挙とユダヤ系アメリカ人 ー普遍主義と部族主義ー」 (単著) 2017/02
3. 論文  「空想的核戦略から現実主義者の核廃絶へ」 (単著) 2015/11 Link
4. 論文  「再考迫られる米の対イスラエル政策」=主要業績(2) Washington’s Israel policy under reconsideration (単著) 2015/05
5. 論文  「国産・無差別テロにたじろぐ米国民」 (単著) 2013/08
全件表示(20件)
■ 学会発表
1. 2016/11/26 「2016年アメリカ大統領選挙におけるイスラエル・ファクター」(中・四国アメリカ学会第14回年次大会)
2. 2016/09/03 「米大統領選挙とアメリカ・イスラエル関係」(日本臨床政治学会広島大会)
■ 講師・講演
1. 2017/11 米大統領選でトランプ氏当選の衝撃(広島市)
■ 授業科目
1. アメリカ研究Ⅰ
2. 欧米地域研究Ⅰ(アメリカ)
3. 欧米地域研究演習Ⅰ(事例研究)
4. 国際ジャーナリズム論
5. 国際政治英語(ニューヨーク・タイムズを読む)
全件表示(13件)
■ 主要学科目
国際ジャーナリズム論 アメリカの政治と社会 メディア論
■ 社会における活動
1. 2016/11 RCC「イマなまっ!」米大統領選でトランプ大統領当選の衝撃
2. 2016/05~ RCC「イマなまっ!」「ヒロシマとアメリカ」
3. 2016/05~ RCC「イマなまっ!」オバマ大統領広島訪問特集
4. 2016/05~ RCC「イマなまっ」オバマ大統領広島訪問当日の生番組に解説者として出演
5. 2016/05~ フジテレビ「あすへのコンパス)オバマ大統領広島訪問へ」(津田大介氏司会
全件表示(8件)
■ 委員会・ワーキンググループ等
1. 2017/04
2018/03
法学部国際政治学科代表
■ 教育上の能力
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1981/04~2016/03 共同通信社海外4支局特派員、編集・国際局幹部
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ メッセージ
学生の向学心に応え、有意義な学生生活を送る一助となれればと思います。卒業後、社会の荒波の中でも人生を切り開いていけるよう、私個人のジャーナリスト経験、成功や失敗、入社試験・面接の採点や人事管理を含む実務経験、専門的・学術的知識をもとに助言・指導します。