キモト アキコ   KIMOTO Akiko
  木本 晶子
   所属   広島修道大学  健康科学部
   職種   助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 Association between Helicobacter suis infection and the pathogenesis of gastric mucosa-associated lymphoid tissue lymphoma
執筆形態 共著
掲載誌名 Hiroshima Journal of Medical Sciences
掲載区分国内
出版社・発行元 広島大学医学出版会
巻・号・頁 69(2),33-37頁
著者・共著者 MASAKI Satoshi, TAKIGAWA Hidehiko, KUNISHO Shoma, KIMOTO Akiko, YUGE Ryo, TANAKA Shinji, KITADAI Yasuhiko
概要 本来胃粘膜にはリンパ組織は存在せず、胃粘膜にあるリンパ装置、胚中心を有したリンパ濾胞のことをMALTとよんでいる。刺激(ピロリ菌)に対する免疫反応として新たにリンパ組織が形成されると考えられている。胃酸に抵抗性で胃粘膜に住み着いたピロリ菌に対して免疫反応としてリンパ濾胞を形成する。MALTリンパ腫はピロリ菌の除菌にて治癒するものが多い一方で、MALTリンパ腫は胚中心への浸潤増殖を示すものがあり、それは大細胞性リンパ腫へ形質を起こす可能性がある。本実験では15名の胃MALT患者のリンパ腫病変の解析を行った。
ISSN 0018-2052
NAID 130007863899