キモト アキコ   KIMOTO Akiko
  木本 晶子
   所属   広島修道大学  健康科学部
   職種   助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2022/05
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 Low-Dose Alcohol-Induced Inhibition of Mouse Orthotopically Transplanted Tumors Is Associated with T-Cell Response
執筆形態 共著
掲載誌名 Pathobiology
掲載区分国外
巻・号・頁 90(1),22-30頁
頁数 9
著者・共著者 Kimoto Akiko, Kunisho Shoma, Morita Ryohei, Onishi Minako, Zhou Qian, Ono Atsushi, Miki Daiki, Shimamoto Fumio, Kitadai Yasuhiko
概要 結腸直腸癌の発生に対する適量アルコール消費の影響はよくわかっていない。疫学的調査によると、少量のアルコールを摂取する人は、飲酒をしない人や大量に飲む人よりも死亡率が低いことが報告されている。この現象は、アルコールの「J カーブ効果」と呼ばれている。本研究では、移植結腸癌モデルの腫瘍増殖に対する適量アルコール摂取の影響を検討した。同所性同種腫瘍の成長は、対照マウスと比較して、適量アルコール摂取で著しく抑制された。対照的に、同じ系統の細胞をヌードマウスの盲腸壁に注射したところ、腫瘍の成長阻害は観察されなかった。また盲腸内容物の 16S rRNA 遺伝子配列決定を使用したマイクロバイオーム解析を行い、アルコール摂取群で腸内細菌叢にも影響を与えることが明らかになった。適量のアルコールを摂取すると、T リンパ球の浸潤が起こり、マウスの結腸直腸癌モデルで免疫応答性が高まる可能性が示唆された。
DOI 10.1159/000524478
PMID 35576902