イトウ ヨシスケ   ITO Yoshisuke
  伊藤 嘉亮
   所属   広島修道大学  法学部
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/03
形態種別 学術論文
標題 共同正犯の基本構造(学位論文)
執筆形態 単著
掲載区分国内
頁数 393
著者・共著者 伊藤嘉亮
概要 本稿では、まず、「成立要件」と「法的効果」の対応関係の解明を試みるべく、刑法 60 条の法的効果を正当化しうる要件を探求する(第1、第2、第3、第4章)。次いで、これまでの分析結果を踏まえながら裁判例を概観することで、「間接事実」と「成立要件」の対応関係を検討する(終章)。以上の考察を通じて共同正犯の認定プロセスを言語化すること、これを本稿全体の目的とする。