シノハラ ハジメ   SHINOHARA Hajime
  篠原 新
   所属   広島修道大学  国際コミュニティ学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2022/09
形態種別 学術論文
標題 一九六〇年代前半における楢崎弥之助の国会質問(四)──第四三回国会を対象として──
執筆形態 単著
掲載誌名 『修道法学』
掲載区分国内
巻・号・頁 45(1),194-226頁
頁数 34
概要 前稿に引き続き、楢崎弥之助衆議院議員が第43回国会(前半)で行った9個の質問を対象として、質問計画と実際の議論を比較し、計画通りに追及できた点やできなかった点などを検証した。今回、質問の主な対象になったのは、李ラインをめぐる漁業問題であった。計画に基づき、楢崎は韓国に拿捕された日本漁船の損失補償について、国内的には日本政府が漁業者に補償すべきと主張したが、政府には受け入れられなかった。そのほか、同和問題や安全保障問題に関する質問も行っており、一部では楢崎の意図に沿う答弁を引き出していることが明らかとなった。