サコ カズミツ   SAKO Kazumitsu
  迫 一光
   所属   広島修道大学  経済科学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/01
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 公的介護制度改革と経済厚生‐人口成長率を内生化したモデルによる考察‐
執筆形態 共著
掲載誌名 『経済研究』
掲載区分国内
出版社・発行元 一橋大学経済研究所・岩波書店
巻・号・頁 68(1),1-13頁
担当範囲 共著者と話し合いのうえ執筆したため担当範囲は不可分
著者・共著者 伊藤健宏・迫一光
概要 公的介護制度が存在し、出生を内生化したモデルを用いて公的介護制度運営をするうえで望ましい経済政策として公的介護利用者の利用負担を軽減することを提案した。その政策によって経済諸変数にいかなる影響が生じるのかを明らかにした。その結果、公的介護制度の利用者負担を軽減することで、公的介護制度が存在する場合は公的介護制度が存在しない場合よりも望ましい可能性が存在することを明らかにした。