フルカワ トモコ   FURUKAWA Tomoko
  古川 朋子
   所属   広島修道大学  法学部
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/04
形態種別 学術論文
標題 フランスの株主・投資者擁護団体
執筆形態 単著
掲載誌名 『転換期の法と文化』京都学園大学法学部二十周年記念論文集(法律文化社)
巻・号・頁 24-46頁
頁数 23
概要 近年大型の証券被害事件が続発しているが、これらの事件においては小額被害が広範囲で多発する。しかし、現在わが国には、情報力・交渉力・資力に乏しい被害者が損害回復するための集合的権利保護制度が存在しているとはいえない。フランスでは、20世紀の初頭から、民法上の団体が会員である投資者の損害回復の支援をすることが判例によって認められ、1989年には認定投資者団体制度が法定された。本稿ではその後の2度の法改正による同団体の強化を含めた制度を概観する。