ヤマザキ アツトシ   YAMAZAKI Atsutoshi
  山﨑 敦俊
   所属   広島修道大学  商学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/02
形態種別 学術論文
標題 減価償却と減損会計の相互補完性に関する研究
執筆形態 単著
掲載誌名 修道商学
掲載区分国内
巻・号・頁 58巻(2号),1-27頁
頁数 27
概要 本稿は、固定資産における減損会計と減価償却会計の導入の経緯を検証しつつ,減損会計と減価償却計算の相互補完性に焦点をあてて論述したものである。特に,明治期より税法基準を牽制しつつ期間損益計算を指向してきた減価償却計算導入の歴史を鑑みれば,減価償却計算の導入から現在に至るまでの現代会計の重要な貢献と位置づけを確認しうるものであり,減損会計の今後のあり方を考察するうえでも重要な視点になるものと考えられ、本論文の知見としたものである。