ヤマザキ アツトシ   YAMAZAKI Atsutoshi
  山﨑 敦俊
   所属   広島修道大学  商学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/01
形態種別 著書
標題 会計学を学んだあとの法人税法セミナー(第7章担当)
執筆形態 共著
出版社・発行元 学陽書房
巻・号・頁 65-70頁
著者・共著者 共著者:◎田中久夫、児玉権子、阿部俊博、児玉賢司、阿部道恵、山本博人、山﨑敦俊、児玉博利、赤松大輔、児玉佳枝、大輪好輝、磯貝卓美、田中 薫、沼田健一、佐々木 隆、沼田隆二
概要 原則的な制度会計の中での法人税法における「損金」の概念のうち、「債務確定主義」を取り上げ、「債務の確定」の意義ならびに「債務の確定要件」について、会計学的な視点から論述している。特に会計と税務会計との費用(損金)の差異について明確に示しながら、企業会計の費用概念(Matching理論)および税務会計における損金概念(Deduction理論)についても論述している。