マツザキ マサヒロ   MATSUZAKI Masahiro
  松崎 雅広
   所属   広島修道大学  人文学部
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2022/09
形態種別 学術論文
標題 レモンエゴマ(Perilla citriodora)のドメスティケーション(domestication)に関する研究~その2
執筆形態 共著
掲載誌名 広島修道大学健康科学研究
掲載区分国内
出版社・発行元 広島修道大学
巻・号・頁 6(1),1-7頁
頁数 7
担当範囲 栽培実験の一部を担当した。
著者・共著者 新田由美子・三木由美子・沼本秀昭・松崎雅広
概要 レモンエゴマの栽培を3年間行い、子実を収穫した。その油分分析からαーリノレン酸が最も含有率が高く、γーrリノレン酸が最も低かった。ただし、αーリノレン酸の含有割合は対照のアカシソ、エゴマと同等であった。