藤井 文子
   所属   広島修道大学  健康科学部
   職種   契約教員(教授)
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/09
形態種別 学術論文
査読 査読有り
標題 病院における管理栄養士・栄養士の配置数がインシデント、病院食満足度、病院食喫食率に及ぼす影響
執筆形態 共著
掲載誌名 日本病態栄養学会誌
掲載区分国内
巻・号・頁 18(3),355-365頁
頁数 11
著者・共著者 藤井文子、中川幸恵、渡辺啓子、西村一弘、原純也、米代武司、石川祐一
概要 病院の管理栄養士・栄養士(栄養士職)の業務は年々拡大しているが、その人員数はあまり変化していない。看護師では適正な配置数の確保が質の高い医療を提供するために不可欠であるが、栄養士職の配置数の影響は不明である。本研究は全国調査を実施し、配置数とインシデント発生率、栄養ケア・マネジメントと病院食の喫食率の関係を調べた。インシデント発生率は配置数が少ない病院より多い病院のほうが低い傾向を示した。栄養ケア・マネジメントと病院食への患者満度及び喫食率は配置数が少ない病院に比べて多い病院のほうが高かった。病院の栄養士職の人員数を一定以上確保することが栄養ケア・マネジメントや病院食への患者満度、喫食率を高めるために重要である。