マエダ ホシ   MAEDA Hoshi
  前田 星
   所属   広島修道大学  法学部
   職種   助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2023/07
形態種別 学術論文
標題 ヨーロッパ近世刑事司法の中の魔女裁判(9・完):ハインリヒ・フォン・シュルトハイスの『詳細なる手引き』を手掛かりにして
執筆形態 単著
掲載誌名 『北大法学論集』
掲載区分国内
出版社・発行元 北海道大学法学研究科
巻・号・頁 74(2),41-70頁
頁数 30
著者・共著者 前田星
概要 博士論文を加筆修正した連載の最終稿。博論の第四章第三節(2)~(3)および終章に該当。ここではまず、もう一つの宗教的要素としての魂の救済に関係して、聴罪司祭に着目している。聴罪司祭は教会の聖職者でありながら、当時の刑事司法において特定の位置を占める存在であり、魔女裁判に対しても外部からこれに影響を及ぼしうる存在であった。これに対して、シュルトハイスは警戒を強めている様が、史料から看て取れる。そして終章では、論文全体をまとめた上で、残された課題や将来への展望を記載した。