マエダ ホシ   MAEDA Hoshi
  前田 星
   所属   広島修道大学  法学部
   職種   助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020/03
形態種別 学術論文
標題 ヨーロッパ近世刑事司法の中の魔女裁判(3):ハインリヒ・フォン・シュルトハイスの『詳細なる手引き』を手掛かりにして
執筆形態 単著
掲載誌名 『北大法学論集』
掲載区分国内
出版社・発行元 北海道大学法学研究科
巻・号・頁 70(6),55-92頁
頁数 38
著者・共著者 前田星
概要 博士論文を加筆修正した連載の第3回目。博論の第一章第二節と、第二章第一節に該当。本稿では、まず主たる史料となるハインリヒ・フォン・シュルトハイスの『詳細なる手引き』について、書き手であるシュルトハイスをプロソポグラフィ的に、また史料を全体的に紹介をした上で、史料に対する史料批判を加えている。これらは以降の研究の基盤を成す作業であり、歴史研究として本稿が学術的な価値を有するために、欠かすことのできない部分である。その後、第二章では例外犯罪論を取り扱うにあたって、例外犯罪論とは何か、その歴史や、今後の分析枠組みを提示している。