(最終更新日:2020-09-29 13:51:16)
  コウノ ジュン   KONO Jun
  河野 淳
   所属   広島修道大学  経済科学部
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
●専門分野
西洋史 
●キーワード
ハプスブルク家、オスマン帝国、合意形成、税、戦争 
●主な研究テーマ
1. 近世ヨーロッパ史 
●共同研究・研究相談が可能な内容
■ 学歴
1. 2001/03~2003/07 ウィーン大学大学院 文学研究科 歴史学専攻 博士課程修了 Ph.D.
■ 所属学会
1. 2004~ ハプスブルク史研究会
2. 2006~ ヨーロッパ近世史研究会
■ 著書・論文歴
1. 著書  ハプスブルク史研究入門  歴史のラビリンスへの招待 (共著) 2013/05
2. 著書  ハプスブルクとオスマン帝国  歴史を変えた<政治>の発明 (単著) 2010/05
3. 論文  近世ヨーロッパにおける傭兵制の分割と厚生の変化 (単著) 2018/03
■ 授業科目
1. ゼミナールⅠ
2. ゼミナールⅡ
3. ゼミナールⅢ
4. ゼミナールⅣ
5. 教養講義(西洋中近世史)
全件表示(15件)
■ 改善への取り組み
前年度の点検・評価項目
●1.授業の方針や授業計画と実際の授業の内容及び授業目標の達成度
シラバスに明示したとおりに授業を行い、成績評価基準に沿って評価した。
●2.(1)教育内容・方法の工夫
世界史の知識があまりない学生にも分かりやすいように西洋史の授業を行った。
●4.学生による本学の授業評価アンケートの実施、分析、結果の活用状況
2021年度前期末、学年末に授業アンケートを実施し、その内容を分析し授業方法を改善した。
●7.学生からの勉学(単位僅少学生への対応など)、生活、進路・就職などの相談への対応
単位僅少学生の指導を行った。生活、進路、就職などに関して学生の相談にのり、アドバイスを行った。