(最終更新日:2017-05-10 12:14:12)
  イワタ ヒロキ   Hiroki Iwata
  岩田 裕樹
   所属   広島修道大学  人間環境学部
   職種   教授
■ オフィスアワー
随時対応します。(必ず事前に予約して下さい)
■ 現在の専門分野
●専門分野
環境政策・環境社会シ ステム, 経済政策 
●キーワード
自主的取り組み、環境情報、環境イノベーション、地球温暖化問題 
●主な研究テーマ
1. 企業の自主的取り組み、環境配慮行動とイノベーション、地球温暖化問題 
●共同研究・研究相談が可能な内容
1. 環境経済、環境経営 
■ 学歴
1. 2001/04~2007/03 京都大学大学院 経済学研究科 経済動態分析専攻博士後期課程単位取得満期退学
2. 2007/07
(学位取得)
京都大学 博士(経済学)
■ 所属学会
1. 2001/04~ 環境経済・政策学会
2. 2010/04~ 環境情報科学会
3. 2012/04~ East Asian Economic Association(東アジア経済学会)
4. 2013/07~ 日本経済学会
■ 著書・論文歴
1. 論文  Environmental Regulation and Choice of Innovation in Oligopoly (単著) 2016/03
2. 論文  寡占市場における環境規制とイノベーションに関する理論分析(査読有) (単著) 2014/12
3. 論文  Greenhouse Gas Emissions and the Role of the Kyoto Protocol(査読有) (共著) 2014/10
4. 論文  Disclosure of Environmental Information and Investments of Firms (単著) 2014/03
5. 論文  How Does Environmental Performance Affect Financial Performance? Evidence from Japanese Manufacturing Firms(査読有) (共著) 2011/07
全件表示(6件)
■ 授業科目
1. 環境ガバナンス論
2. 環境ゼミナールa
3. 環境ゼミナールb
4. 環境マネジメントシステム
5. 環境会計論
全件表示(9件)
■ 開発した教材、教科書、参考書
1. 2013/04
環境会計論講義ノート
単著・共著の別:単著
2. 2013/04
環境ガバナンス論講義ノート
単著・共著の別:単著
3. 2013/04
環境マネジメントシステム講義ノート
単著・共著の別:単著
4. 2013/04
環境監査論講義ノート
単著・共著の別:単著
5. 2013/04
経営学入門講義ノート
単著・共著の別:単著
■ 改善への取り組み
前年度の点検・評価項目
●1.授業の方針や授業計画と実際の授業の内容及び授業目標の達成度
全ての講義について当初の予定通り実施した。
●2.(1)教育内容・方法の工夫
学生がイメージしやすいように多くの具体例や例え話を講義で行うことに努めること、また、配布資料にメモを取りやすいように板書の内容や字のサイズ・色使い等を工夫する。学生の理解度を把握するため、講義内でのアンケートを継続する。 学生の積極的関与を促すためアクティブラーニングを改善しつつ継続する。
●3.(1)国内学会、国際学会、研究会等における発表など
環境・資源研究会(福岡工業大学)での司会・討論者を行った。
●4.学生による本学の授業評価アンケートの実施、分析、結果の活用状況
大学が実施するアンケートに加えて、個人で授業の内容に関する意見・質問・要望を聞くアンケートを実施している。 アンケートの内容について分析し、その結果に基づいて講義の内容や方法を工夫した。
●5.授業公開の実施及び授業公開の参観状況
授業公開を実施し、また参観も行った。
●6.学生からの勉学(単位僅少学生への対応など)、生活、進路・就職などの相談への対応
学生の勉学に関する質問については授業終了後やその他の時間において誠実に実施した。単位僅少の学生についても全て面談を実施し対応した。 また生活・進路・就職などへの相談についても、個別に時間をとり就職活動のアドバイス、学生生活の改善方法等について積極的に対応を行った。