(最終更新日:2018-05-17 15:04:15)
  ヤマグチ イタル   Itaru Yamaguchi
  山口 格
   所属   広島修道大学  人文学部
   職種   教授
■ オフィスアワー
木曜日 4時限
■ 現在の専門分野
●専門分野
アメリカ文学 
●キーワード
20世紀アメリカ文学、F.スコット・フィッツジェラルド、フラナリー・オコナー、1920年代、ニューヨーク 
●主な研究テーマ
1. 20世紀アメリカ小説研究 
2. F. Scott FitzgeraldのThe Great Gatsby再考 
3. A Moveable FeastにおけるErnest Hemingway像 
●共同研究・研究相談が可能な内容
1. 20世紀アメリカ文学研究、ニューヨークの文学・文化研究 
■ 学歴
1. 1978/04~1980/05 広島大学大学院 文学研究科 英語学英文学専攻博士後期課程中退
■ 所属学会
1. 1976/04~ 広島大学英文学会
2. 1976/04~ 中・四国アメリカ文学会
3. 1976/04~ 日本アメリカ文学会
4. 1976/04~ 日本英文学会中国・四国支部
5. 1979/04~ 中・四国アメリカ学会
全件表示(8件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  The Side of Paradise論 -演技と達成- (単著) 1987/10
2. 論文  Tender Is the NightにおけるF. Scott Fitzgeraldの歴史意識 (単著) 2008/02
3. 論文  “A Good Man Is Hard to Find"の構造をめぐって (単著) 1999/03
4. 論文  “Winter Dreams”の結末と時間 (単著) 1994/09
5. 論文  Fitzgerald と産業主義の時代 (単著) 1990/06
■ 授業科目
1. アメリカ文学研究Ⅰ
2. アメリカ文学研究Ⅱ
3. アメリカ文学研究演習Ⅲ
4. アメリカ文学研究演習Ⅳ
5. ゼミナールⅠ
全件表示(13件)
■ 主要学科目
ゼミナール I, Reading & Grammar III, 地域文化研究 I, アメリカ文学研究演習 III, 英米文化研究 I
■ 開発した教材、教科書、参考書
1. 2014/04
現代アメリカ短篇小説集 III
個人作成プリント
単著・共著の別:編著
2. 2015/04
現代アメリカ短篇小説集 IV
個人作成プリント
単著・共著の別:編著
3. 2017/03
ラフカディオ・ハーン関係資料集
個人作成プリント
単著・共著の別:編著
4. 2018/03
現代アメリカ短篇小説入門編
個人作成プリント
単著・共著の別:編著
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 改善への取り組み
前年度の点検・評価項目
●1.授業の方針や授業計画と実際の授業の内容及び授業目標の達成度
過年度もずっとそうだが、英語力の向上、海外への知的関心、人格形成を3本柱として授業を行っている。そのために、ある程度難解な英文資料に取り組ませ、その読解と見解を発表させるようにしている。
●2.(1)教育内容・方法の工夫
レベルの高い英文原書・資料に取り組ませることや、関連する作品・資料を幅広く読ませるようにしている。英文読解にあたっては、電子辞書で済ませることなく、図書館にある各種の書籍版大型辞書も積極的に活用するよう指導している。
●4.学生による本学の授業評価アンケートの実施、分析、結果の活用状況
2科目について授業アンケートを実施した。いずれの科目も5点満点中4点台後半の評価を得ているので 、受講者側に大きな不満はないと考える 。改善要望のあった点は次期に改善している。
●5.授業公開の実施及び授業公開の参観状況
2科目について授業公開をした。残念ながら参観者はいなかった。 こちらが授業参観をすることはなかった。
●6.学生からの勉学(単位僅少学生への対応など)、生活、進路・就職などの相談への対応
学生からの勉学、生活、進路・就職などの相談には、臨機応変に十分な時間を取って直接面談という形で対応している。直接面談が無理な場合はSNSも活用している。なお、言うまでもなく、相談は、自分のゼミ生やチューター生だけでなく、すべての学生を対象にしている。
●8.学生の課外活動に対する支援(本学のサークルの部長・顧問としての活動)
なし。