(最終更新日:2016-12-02 17:21:42)
  オオツカ ケンジ   Kenji Otsuka
  大塚 建司
   所属   広島修道大学  商学部
   職種   教授
■ オフィスアワー
平日の昼休み・放課後(事前にメールで予約を取ってください。)
■ 現在の専門分野
●専門分野
経営財務論 
●キーワード
株式、金融、国際情勢、企業経営、経済 
●主な研究テーマ
1. 株式市場の動向と企業経営 
●共同研究・研究相談が可能な内容
■ 学歴
1. 1978/04~1981/03 西南学院大学大学院 経営学研究科 博士後期課程単位取得満期退学
■ 所属学会
1. 1991/12~ 中四国商経学会
2. 2009/05~ 日本中東学会
3. 2014/09~ 日本学生相談学会
■ 著書・論文歴
1. 論文  2000年以降の経済状況の変化-財務論的視点から- (単著) 2015/09
■ 授業科目
1. ゼミナールⅠ
2. ゼミナールⅡ
3. ゼミナールⅢ
4. ゼミナールⅣ
5. ビジネスゲーム
全件表示(16件)
■ 教育に関する発表
1. 2015/11
グローバル社会に向けたゼミ教育~2年次以降の学びをいかに設計するか~
学習支援センター
第24回 初年次教育セミナー
単著・共著の別:単独
なし
■ 改善への取り組み
前年度の点検・評価項目
●1.授業の方針や授業計画と実際の授業の内容及び授業目標の達成度
文科省の方針に従って、すべての担当科目を学生主体の授業に変えたが、学生の理解度がより一層深まり、うまくいったと感じている。授業の進行についてもシラバスを意識しながら実施していた。
●2.(1)教育内容・方法の工夫
専門科目については学生主体の授業を実施している。 ゼミについては企業財務分析を英語でプレゼンテーションできるよう、指導している。
●4.学生による本学の授業評価アンケートの実施、分析、結果の活用状況
学生のアンケートを実施し、その結果を学科および学部で共有し、次年度の授業改善に役立てた。
●5.授業公開の実施及び授業公開の参観状況
下記の2人の先生方の授業を参観した。 6月11日 大森先生 哲学 12月18日 吉川先生 英語リーディングⅡ09
●6.学生からの勉学(単位僅少学生への対応など)、生活、進路・就職などの相談への対応
チューターおよびゼミ生の成績および学生生活、進路などについて対応した。また商学部長として他のゼミ生の相談にも応じた。
●8.学生の課外活動に対する支援(本学のサークルの部長・顧問としての活動)
総合格闘技 顧問 テコンドー部 顧問